津軽弁訛りの行政書士さんのブログ

 皆様に、少しでもお役に立てればとの思いで、「千島行政書士事務所」と「千島コンサルタント事務所」を設立しました。
 事務所の各業務のうち、特に、廃棄物の適正処理のコンサルタント、相続・遺言、家系図の作成を得意に事業を推進しております。
 私のモットーは、誠実に生きること・道徳と遵法精神を尊重(コンプライアンス)すること、死ぬまで向学・向上の心を大事にすること、そして生涯現役でピンピンコロリです。 
 趣味は、囲碁と家庭菜園と津軽民謡歌唱を楽しんでいます。皆さんも、ボケ防止に囲碁と腹から声を出し健康にいい津軽民謡に興味を持っていただければいいと思いますよ。津軽民謡は津軽弁の訛りが大事なんですよ。そのうち、皆さんに聞かせるかも?

菜園のジャガイモが大変&無農薬の試練

菜園のジャガイモがテントウムシモドキの幼虫に食い荒らされて瀕死状態です。
7/9、十和田市の民謡イベントから帰って菜園に行った時のジャガイモの状況を撮影したのでご覧ください。

茶色に変色している葉っぱが食われています。

このとおりです。
今日も、民謡の稽古のあとに、菜園へ行き、退治してきましたが完全に退治はできませんでした。
これが、無農薬の野菜栽培の厳しい試練なのです。例年、モドキ退治に費やす時間は莫大な時間なんです。それでも、農薬を使いたくないとのこだわりなのです。
サツマイモとトウモロコシは順調のようです。

今日は、午前中、孫娘の付き添い、昼から、民謡の稽古でした。ほとんど、事務所の仕事はできませんでした。

・・・が、仕事ご相談やご依頼の電話が携帯に入れば、直ちに対応のできる体制は常にできています。
参上!おいおいさん:民謡の稽古中でも大丈夫んです?。
いらない心配しないでくださいよ、生半可な気持ちで事務所を開設していません電話が入れば、民謡をストップして速やかに対応させて頂きます。
営業時間内は、常に業務を優先させています。
こんな状況です。
明日もよろしくねヘバナー
ヤフーブログとアメブログの「津軽弁訛りの行政書士さん」に掲載の「千島行政書士事務所&千島コンサルタント事務所」URLからホームページへのアクセスをお願いします。