津軽弁訛りの行政書士さんのブログ

 皆様に、少しでもお役に立てればとの思いで、「千島行政書士事務所」と「千島コンサルタント事務所」を設立しました。
 事務所の各業務のうち、特に、廃棄物の適正処理のコンサルタント、相続・遺言、家系図の作成を得意に事業を推進しております。
 私のモットーは、誠実に生きること・道徳と遵法精神を尊重(コンプライアンス)すること、死ぬまで向学・向上の心を大事にすること、そして生涯現役でピンピンコロリです。 
 趣味は、囲碁と家庭菜園と津軽民謡歌唱を楽しんでいます。皆さんも、ボケ防止に囲碁と腹から声を出し健康にいい津軽民謡に興味を持っていただければいいと思いますよ。津軽民謡は津軽弁の訛りが大事なんですよ。そのうち、皆さんに聞かせるかも?

青森市の積雪に思う

降りましたよ。半端でなくいっぱいです。現在は92cmです。いい運動になっています。それでも私のところは、目の前の線路沿い(道路の向かい)が町会の雪捨て場になっているのでとても楽をしています。そして、とても、市の排雪のタイミングが良いのにはビックリです。
昨年の今日は32cmでした。
今年は記録更新になるかな。過去20年間では、青森市の最新積雪が2005年3/2の178cmです。この数字は、山間部の数字でなく、県都青森市の住宅街での数字です。現在は92cm、2005年1月30日は87cm。今年は2005年の今日よりも多い、となれば更新の確率が大きくなってきました。多分、2~3月に入ればこの調子であれば200cmかな!記録更新かな。
ほとんど屋根雪は大丈夫なんですが、雪庇や重さで屋根に上がらなければならなくなるかもね。そこまでは降らないでくれれば助かります。

風景が変わりましたね。
雪の話はこれくらいにして、室内の極楽鳥花をご覧ください。

いい姿でしょう。
親族家族みんな仲良くね。へばね