津軽弁訛りの行政書士さんのブログ

 皆様に、少しでもお役に立てればとの思いで、「千島行政書士事務所」と「千島コンサルタント事務所」を設立しました。
 事務所の各業務のうち、特に、廃棄物の適正処理のコンサルタント、相続・遺言、家系図の作成を得意に事業を推進しております。
 私のモットーは、誠実に生きること・道徳と遵法精神を尊重(コンプライアンス)すること、死ぬまで向学・向上の心を大事にすること、そして生涯現役でピンピンコロリです。 
 趣味は、囲碁と家庭菜園と津軽民謡歌唱を楽しんでいます。皆さんも、ボケ防止に囲碁と腹から声を出し健康にいい津軽民謡に興味を持っていただければいいと思いますよ。津軽民謡は津軽弁の訛りが大事なんですよ。そのうち、皆さんに聞かせるかも?

インフルエンザかな?

昨夕、孫3人が我が家へ泊まる予定で午後からきた、夕食直後に10歳の男孫が、「体温計かして、頭が痛くなってきた」と検温したら37.3度だった、朝から喉が痛かったようだ、そして、隣の席の子がインフルエンザで休んでいるそうだとのこと。この話から総合的に判断して、インフルエンザと考えた。すぐ、娘宅へ届けた。二人は我が家へ泊めた。
朝、電話あり、やっぱりインフルエンザのようだ、熱が39度超えだったそうだ。
孫二人は今日も我が家へ避難となります。
外は、雨です。この天気はどうなっているんでしょうね。明日からはアマ返しで大荒れになるでしょうね。積雪深が、ここ2~3日の天気で92cmから70cmに減りました。

インフルエンザにかからないようにね。ヘバナー