津軽弁訛りの行政書士さんのブログ

 皆様に、少しでもお役に立てればとの思いで、「千島行政書士事務所」と「千島コンサルタント事務所」を設立しました。
 事務所の各業務のうち、特に、廃棄物の適正処理のコンサルタント、相続・遺言、家系図の作成を得意に事業を推進しております。
 私のモットーは、誠実に生きること・道徳と遵法精神を尊重(コンプライアンス)すること、死ぬまで向学・向上の心を大事にすること、そして生涯現役でピンピンコロリです。 
 趣味は、囲碁と家庭菜園と津軽民謡歌唱を楽しんでいます。皆さんも、ボケ防止に囲碁と腹から声を出し健康にいい津軽民謡に興味を持っていただければいいと思いますよ。津軽民謡は津軽弁の訛りが大事なんですよ。そのうち、皆さんに聞かせるかも?

菜園へ

残暑厳しい日が続きます。
事務所休日で家内と孫娘の3人で菜園へ出かけてきました。
現在の菜園の状況を孫娘が撮影してくれました。

孫娘が植えた大根の種が発芽しました。

拡大したものだそうです。

私が昨日、苗を購入して植えた白菜の苗に散水している状況を何時の間にか撮影していました。今日は、本格的な作業でなかったので普段着でした。

孫娘が「お爺ちゃん。これ、トウモロコシの好きな狸の足跡でないか」と喋りながら撮影していました。

奥に見えるのは、家内が花を摘んでいるところです。明日、幼稚園へあげるのだそうです。
残りの植え付けは、カブで終了です。
明日から仕事ですね。へばね