津軽弁訛りの行政書士さんのブログ

 皆様に、少しでもお役に立てればとの思いで、「千島行政書士事務所」と「千島コンサルタント事務所」を設立しました。
 事務所の各業務のうち、特に、廃棄物の適正処理のコンサルタント、相続・遺言、家系図の作成を得意に事業を推進しております。
 私のモットーは、誠実に生きること・道徳と遵法精神を尊重(コンプライアンス)すること、死ぬまで向学・向上の心を大事にすること、そして生涯現役でピンピンコロリです。 
 趣味は、囲碁と家庭菜園と津軽民謡歌唱を楽しんでいます。皆さんも、ボケ防止に囲碁と腹から声を出し健康にいい津軽民謡に興味を持っていただければいいと思いますよ。津軽民謡は津軽弁の訛りが大事なんですよ。そのうち、皆さんに聞かせるかも?

契約第1号と台風25号

先に、企画完成した新商品
「月に一度の産業廃棄物適正アドバイス指導」
の契約第1号が今日ありました。
申し込みいただいた、野辺地町の某振興協会の事業所(一廃と産廃(特管)の収集運搬許可)へ訪問して、打ち合わせ協議して合意に至り、契約書及び覚書を交わし、早速、和やかな雰囲気で委託業務を行ってきました。
社長さんは、まだ若い方なんですが、お話を伺ってみて、非常に、廃棄物の適正処理の重要性について強い意識を持っている方だと思いましたね。
県内の廃棄物処理業界にも、この方のような人が一人でも多くなればいいですね。
特に、廃棄物処理事業は、他事業よりも適正処理が強く求められる事業です。
廃棄物の適正処理を望む方のお手伝いをしたいと思います。


近くの公園の樹々も紅葉かな?
台風25号が日本海に入り青森県を直撃かな・・・昔のリンゴ台風と同じ予想コースです。リンゴ台風の風の威力には今でも記憶がはっきり残っています。
逸れるように祈っています。
へばね