津軽弁訛りの行政書士さんのブログ

 皆様に、少しでもお役に立てればとの思いで、「千島行政書士事務所」と「千島コンサルタント事務所」を設立しました。
 事務所の各業務のうち、特に、廃棄物の適正処理のコンサルタント、相続・遺言、家系図の作成を得意に事業を推進しております。
 私のモットーは、誠実に生きること・道徳と遵法精神を尊重(コンプライアンス)すること、死ぬまで向学・向上の心を大事にすること、そして生涯現役でピンピンコロリです。 
 趣味は、囲碁と家庭菜園と津軽民謡歌唱を楽しんでいます。皆さんも、ボケ防止に囲碁と腹から声を出し健康にいい津軽民謡に興味を持っていただければいいと思いますよ。津軽民謡は津軽弁の訛りが大事なんですよ。そのうち、皆さんに聞かせるかも?

第17回青森県民謡王座グランプリ予選会

晴れた、青森駅近くのワラッセの舞台で、第17回青森県民謡王座グランプリ予選会が行われた。


大賞の部では、津軽民謡45名、南部民謡18名の参加で津軽と南部から各5名計10名の本選出場枠を競った。
出場者全員は、多分、ほんの2分程度を唄うために何万回も唄え上げてきたと思います。
私も出場してきました。が、結果は、まだ稽古が足りないとの結果でした。
津軽民謡で選出された5名の方は、それは上手な方ばかりでした。
最後の審査委員の佐藤先生の総批評は、とても今後の稽古の参考になりました。
楽しい一日でした。
次の大会の予定があります。次の大会までには体調を回復させて万全にして出場したいですね。
へばね


私の唄っている動画をブログに搭載しようとしましたができませんでした。
フェイスブックには搭載されました。見たい方は、どうぞご覧ください。