津軽弁訛りの行政書士さんのブログ

年は、昭和26年生まれ、うさぎ年の65歳になります。その年は、行政書士法が生まれた年であります。第一回目の、NHK紅白歌合戦が始まった年だそうです。そして、昭和45年、18歳の年で、超厳しい青森県警察の門をくぐりました。その年は、大阪で万国博覧会が開催され、歌では、黒猫のタンゴが流行った年でした。警察人生では、むつ警察署、青森警察署、八戸警察署、警察本部捜査第一課、そして最後、警察本部刑事企画課で勤務し42年間のうち40年間を波乱万丈の刑事畑で働かせて頂きました。その次の日、平成24年4月から、青森県青森環境管理事務所に特別職の非常勤職員の環境管理専門員として勤務し、管内の大半の産業廃棄物処理事業所等に職員と立ち入り適正処理の助言・指導を行ってきて、廃棄物行政の重要性を学ばせていただき平成29年4月に5年間の勤務を退職しました。
そして2017年6月1日付で、47年間の集大成として、皆様に、少しでもお役に立てればとの思いで、「千島行政書士事務所」と「千島コンサルタント事務所」の設立に至りました。
私のモットーは、誠実に生きること・道徳と遵法精神を尊重すること、死ぬまで向学・向上の心を大事にすること、そして生涯現役でピンピンコロリです。趣味は、囲碁と家庭菜園と津軽民謡歌唱を楽しんでいます。皆さんも、ボケ防止に囲碁と腹から声を出し健康にいい津軽民謡に興味を持っていただければいいと思いますよ。津軽民謡は津軽弁の訛りが大事なんですよ。そのうち、皆さんに聞かせるかも?

ギャンブル依存症記事に・・・思う&八甲田山

ギャンブル依存疑い、推計70万人 賭け金の平均は…
 
 ギャンブル依存症の疑いがある人が全国に約70万人いるとの推計を、厚生労働省が29日に発表した。カジノ開設に向けた検討が進むなか、ギャンブル依存症対策は海外に比べて遅れているとされ、厚労省は「実態をふまえて、相談機関や医療機関の整備などを進めたい」としている。
 ギャンブル依存症の調査は過去に何度か行われたが、今回は初めて全国規模の面接調査となった。研究班は「より実態を反映していると思う」とする。
 調査は5~9月、無作為に選んだ20~74歳の1万人に実施。4685人が回答した。「ギャンブルで負けたとき、取り戻そうとして別の日にギャンブルをしたか」「やめようと思っても不可能だと感じたことがあるか」など12項目について過去1年にあったかどうか聞き、点数化して判定した。
 その結果、依存症が疑われる20~74歳の人は全国に0・8%、約70万人いると推計した。男性は1・5%、女性は0・1%。調査で依存症が疑われた人の平均年齢は46・5歳。1カ月の賭け金は平均約5・8万円で、約8割の人はパチンコ・パチスロに最もお金を使っていた。
 また、生涯のうちに一度でも依存症だった疑いのある人は推計3・6%(約320万人)。同じ判定基準で調査した海外の例では、1~2%以下の国が多く、日本は比較的高いという。
 調査を担った国立病院機構久里浜医療センターの松下幸生副院長は29日の会見で「電話調査の国が多いなど、調査方法が異なるため比較は難しい」としたうえで、「日本では外国より(パチンコなど)ギャンブルが身近にあり、いつでも利用できるという環境の違いが影響している可能性はある」と指摘した。(朝日)


コメント
長年、警察で刑事をしてきて、主に数多くの盗みをした人を取り調べ、事件を送検してきましたが、その経験でお話しますが、盗みの動機は、ギャンブルに充当する金欲しさ、ギャンブルで負けて借金が膨らみ金融機関からの借金を支払う為の盗みという動機が6~8割を占めていたと記憶しています。
今の時代すべてコンピュータ化されて制御されていると思いますよ。貴方はコンピュータを勝てますか。と思いば、勝てるわけがありませんよ。自分以外の人が自転車や馬やボートで競うものに、誰が勝つなどと大事な金をかけて、そんなもの、だれが勝つか分かるもんですか。と、思いばクダラナイと思いませんか。時間をかけて一生懸命根拠のない分析をして答えのないデーターで勝負して挙句に破綻し、中には、答えを教えるなどの特殊詐欺の被害で莫大な金をだまし取られたりしています。
私は、仕事で遊技場(パチンコ、競輪、競馬、競艇)へ行き捜査をしてきましたので、よくわかっています。・・・が、いつも「この人たち、この金を奥さんに渡したり、子供に欲しいものを買ってあげたり、家族で美味しい物食べたりすればいいのになぁー」と、思いましたよ。場内で遊戯している人は、なんか、顔つきまでが変わっていましたよ。鏡を渡して見せたいもんでした。


今、ギャンブルをしている人へ一言
家庭を破壊しないようにね。幸せにならなければ。ギャンブルでは勝てるもんでありませんよ。一時、勝っても、その金は、またすぐにギャンブルに盗られてしまうんです。その繰り返し。負けた金は絶対に取り戻せません。ここで潔(いさぎよ)く諦めて仕事しなさい。コツコツと仕事すれば負けた金は、すぐに取り戻せますよ。家族の幸せのためにお願いしますよ。


窓から見た八甲田山

昨日と今日の八甲田山です。今日は、雲が多いですね。

それと、

シュウメイギクです。


仕事も、委託から約1ケ月で、相続関係1件の関係書類を終了して、法務局へ提出しました。

今日は菜園作業をと考えていますが天気が・・・。
今日も一日ケッパルベシ ヘバナー